DMM FX

DMM FXの特徴とクチコミや使用体験レビュー。少し辛口のクチコミです。


DMM FX

FX会社ランキング第2位
DMM FX
会社名 株式会社DMM.com証券
所在地 東京都中央区日本橋2-16-11 日本橋セントラルスクエア2階
資本金 98億円
登録番号 関東財務局長(金商)第1629号
1000通貨単位取引可 キャッシュバック 完全信託保全 システムトレード 売買シグナル 高機能取引ツール 高スワップポイント マイナー通貨ペア MAC対応 iPhone対応
 
口座開設
FX会社ランキング第2位 → FXランキング詳細(6月28日更新)

DMM FXの取引画面

DMM FXは、平成21年7月に、DVDやCDのレンタルで有名なDMM.comを運営する株式会社デジタルメディアマートの系列で、FXを取扱っているDMM.com証券が提供を開始したFXサービスです。特徴は、業界最高水準のスプレッドの狭さです。加えて取引手数料が無料ですので、為替差益を積極的に狙うデイトレードなどの短期トレードに最適なFX口座でと言えます。 ...詳しく見る

口座開設

必要証拠金

初回口座入金額は指定無しとなっています。自分の取引資金にあわせての入金が可能です。

最初の取引に必要な金額(米ドル/円の最低証拠金+スプレッド金額) 最低取引通貨単位 初回入金額
42,546円 (42,516+30) 1万通貨 指定無し

スプレッド

スプレッドとは、為替レートの買値と売値の差額のことをいい、実質投資家のコストとなります。スプレッドの設定は各FX取引会社によって異なります。DMM FXでは、業界最安値のスプレッドを設定しており、米ドル円が0.3銭(原則固定例外あり)(原則固定)、ユーロ円が0.6銭(原則固定例外あり)(原則固定)、ポンド円が1.1銭(原則固定例外あり)(原則固定)、となっています。もちろん、その他の通貨ペアも、業界最高水準のスプレッドとなっています。いつでも低スプレッドでのFX取引が出来るので、デイトレーダーに特に人気の高いFX会社です。

DMM FXの主要通貨のスプレッド

USD EUR GBP AUD
0.3銭(原則固定例外あり)(原則固定) 0.6銭(原則固定例外あり)(原則固定) 1.1銭(原則固定例外あり)(原則固定) 0.7銭(原則固定例外あり)(原則固定)

スワップ

DMM FXのスワップポイントは、業界水準で高いです。スワップ狙いで人気の通貨ペアの豪ドル円でも、他社に劣らないスワップポイントを保持していますが、何といっても、それ以上にスプレッドが狭いのが特徴のFX会社ですので、スワップポイントを目的とする投資よりも、デイトレードのような、取引回数が多くなる投資で有効に活用できると思います。

対円の主要通貨ペア対応状況

通貨ペア数 USD EUR AUD NZD
20
GBP CAD CHF ZAR TRY
×

取引単位

DMM FXの取引単位は1万通貨となります。取引手数料は完全に無料となっています。手数料がかかるFX業者の場合、1回の取引当たり5銭の手数料がかかるとすれば、10万米ドルの取引で5000円の手数料を引かれてしまいますが、DMM FXでは無料ですので、無駄なコストをかけずに取引に集中することができます。

チャート機能

トレンド系
移動平均
ボリンジャーバンド
一目均衡
エンベロープ
EMA
チャネルシステム
パラボリック×
ピボット×
ポイント&フィギュア×
ペンタゴンチャート×
オシレーター系
移動平均乖離率
RSI
サイコロジカルライン
W%R
MACD
ストキャスティクス
RCI×
DMI×
モメンタム×
ROC×
フィボナッチリトレースメント×
口座開設

取引ツール

シンプル機能で初心者から使える「DMMFX PLUS」、1画面でオールインワンで使える「DMMFX ADVANCE」、カスタマイズできるプレミアチャート等、取引きツールは、シンプルな物からカスタマイズできるツールまで揃えてあります。好みで使い分けても良し、取引スタイルによって使い分けてもよしなので、1口座でも短期取引でも長期取引にも最適な環境を提供してくれています。WEBブラウザで動作しますので、自宅以外のPCでも動作するため、場所を選ばずに取引が出来るメリットもあります。 >> 実際の取引画面

iPhone・Android・iPad対応

DMMのFXアプリ、DMMFX Tradeのテクニカルチャートは全画面でも4画面分割でもチャートが見れるので、外出先でもしっかりチャートの確認ができます。ただ4画面分割でチャートを表示させると、文字が小さく、少々見づらいといった印象。Androidアプリも、テクニカルツールは10種類と種類豊富で、チャートもアップにして見れるので使いやすいです。ただタイムスパンが3段階で十分な人には十分ですが、、細かくチャートを見たい方は、PCからチャートを見るのをおすすめします。

注文機能

指値/逆指値 OCO 約定通知 2WAY方式 期日指定

取引機能

両建 ロスカット トレール デモトレード マージンコール
×

システム・サーバー

全体的にレスポンスも早く、動作も軽いです。特に、「SIMPLE TRADE」は1番動作が軽くサクサク動くので、取引きのタイミングを逃さずに、思った通りのところで取引きができます。

信託保全

DMM FXでは、証券金融会社の最大手、日本証券金融株式会社の100%子会社である日証金信託銀行株式会社と信託契約を結び、全額信託保全を採用しており安心です。顧客から預かった資金を、まるまる信託保全することで、万が一経営破綻した場合でも、信託法に基づき資産の全額が保全されます。

約定力

約定能力は低スプレッドな割に高いです。約定力が強いと、業界最安値のスプレッドとともに、わずかな為替変動でも利益につながりやすくなります。DMM FXの業界最狭水準スプレッド約定能力は、短期トレードで勝率向上の強いサポートになるでしょう。

メリット

  • 業界最狭のスプレッドとなっており、米ドル円が0銭のこともある。
  • チャートが高機能である。
  • 全額信託保全を採用している。
  • 約定能力が高い。
  • キャンペーンが豊富。
  • 取引きをするごとにポイントが貯まり、一定以上貯まると現金に交換できる。

デメリット

  • 経済ニュース等の情報提供量が少ない。
辛口レビュー

オールラウンド型でデイトレードからスイングトレードまで、あらゆる相場状況で強みを発揮する口座ですが、他社と比べて弱みがあるとすれば、ニュース等の情報量が若干少ないところです。ニュースに関してはインターネットで容易に収集できることと、チャート機能が優れていますのでトレンド分析を基に取引する人が増えてますのでそれほど問題は無いのですが、経済指標などが増えればまさに欠点無しの最強の口座と言えるでしょう。

総合評価

DMM FXはCMでもお馴染みで、ネームバリューもあり、初心者の方から上級者の方までと幅広く支持されている取引き業者です。業界最高水準のスプレッドを打ち出しているところも好感が持てます。短期の取引は、スプレッドや手数料といったコストをいかに抑えるかも勝負となってきますので、とても活用できるFX業者です。またスワップに関しても業界最高水準です。とくに人気通貨ペアの南アフリカランドの運用はDMM FXで取引するのが定番と言われています。これからFXに関するメルマガやニュースといった情報がますます充実していくことを楽しみにしたいです。

口座開設
掲載FX会社一覧
GMOクリック証券株式会社 株式会社DMM.com証券 ヒロセ通商株式会社 インヴァスト証券株式会社 株式会社DMM.com証券 株式会社FXトレーディングシステムズ
株式会社外為オンライン 株式会社外為どっとコム 株式会社マネーパートナーズ トレイダーズ証券株式会社 マネックス証券株式会社 株式会社アイネット証券 ひまわり証券株式会社 IG証券株式会社 株式会社ライブスター証券 インヴァスト証券株式会社  SBI FXトレード株式会社 JFX株式会社 セントラル短資FX株式会社