GMOクリック証券FX

GMOクリック証券FXの特徴とクチコミや使用体験レビュー。少し辛口のクチコミです。


GMOクリック証券FX

FX会社ランキング第1位
GMOクリック証券FX
会社名 GMOクリック証券株式会社
所在地 東京都渋谷区桜丘町20-1 渋谷インフォスタワー
資本金 43億4,666万3,925円
登録番号 関東財務局長(金商)第77号
1000通貨単位取引可 キャッシュバック 完全信託保全 システムトレード 売買シグナル 高機能取引ツール 高スワップポイント マイナー通貨ペア MAC対応 iPhone対応
 
口座開設
FX会社ランキング第1位 → FXランキング詳細(6月25日更新)

GMOクリック証券FXの取引画面

低スプレッド原則固定と、常駐型の簡単注文アプリケーションはっちゅう君といった独自のツールが魅力的なFX業者です。また、GMOクリック証券のFX口座「FXネオ」では、今までの高機能ツールを超える「プラチナチャート」がリリースされました。次世代の無料テクニカルチャートで、より取引環境が快適になります。 ...詳しく見る

口座開設

必要証拠金

口座開設、初回入金額が無料となっています。FX業者によっては、新規口座開設と同時に定められた金額を入金しなければいけない業者もありますが、GMOクリック証券でFXを始める時は、取引に必要な金額だけ(44,446円)を入金すればすぐに取引開始することができます。

最初の取引に必要な金額(米ドル/円の最低証拠金+スプレッド金額) 最低取引通貨単位 初回入金額
44,446円 (44,416+30) 1万通貨 0円

スプレッド

GMOクリック証券のスプレッドは、業界最高水準の固定率を誇ります。米ドル円は0.3銭(原則固定)、ユーロ円は0.6銭(原則固定)、英ポンド円は1.1銭(原則固定)、豪ドル円が0.7銭(原則固定)、そして、ユーロ米ドルが0.5pips(原則固定)と、業界最安値レベルとなっています。スプレッドが狭い上、原則固定なので、初心者がFX取引きを始めるには最適な取引き業者です。低スプレッド・原則固定を、うまく利用して取り引きが出来るので、デイトレーダーや、、短期でのお取引きをする方にも、かなり人気の業者です。

GMOクリック証券FXの主要通貨のスプレッド

USD
USD/JPY
EUR
EUR/JPY
GBP
GBP/JPY
AUD
AUD/JPY
0.3銭(原則固定) 0.6銭(原則固定) 1.1銭(原則固定) 0.7銭(原則固定)

スワップ

GMOクリック証券のスワップポイントは、狭いスプレッドに加えて、スワップポイントも業界最高水準を誇ります。スワップポイントの高い人気の豪ドルや、南アフリカランドの通貨を取り扱っているため、中期・長期で取引きしたいトレーダーの方にも、最適の業者です。コストを抑えながら、スワップポイントでの利益を狙えるので、長く運用したいという方にも、向いている取引き業者です。

対円の主要通貨ペア対応状況

通貨ペア数 USD EUR AUD NZD
18
GBP CAD CHF ZAR TRY
×

取引単位

GMOクリック証券の最小取引単位は、1万通貨単位です。取引手数料は、もちろん無料です。

チャート機能

トレンド系
移動平均
ボリンジャーバンド
一目均衡
エンベロープ
EMA
チャネルシステム×
パラボリック
ピボット×
ポイント&フィギュア
ペンタゴンチャート
オシレーター系
移動平均乖離率
RSI
サイコロジカルライン
W%R×
MACD
ストキャスティクス
RCI
DMI
モメンタム
ROC×
フィボナッチリトレースメント×
口座開設

iPhone・Android・iPad対応

iPhone、iPad、アンドロイド、モバイルでも充実した取引きツールが使用できます。iPhoneアプリのiClickFXネオでは、トレンドラインの描画も正確に行え、テクニカル指標は10種類あり、チャート機能も満足な使い心地です。1タップで注文ができるスピード注文の機能も魅力的です。8万ダウンロードを記録したアンドロイドアプリ、FXroidはスピード注文チャートが見やすく使いやすいです。画面を縦にすると注文画面になり、画面を横にして見るとチャートが出てくる仕様になっているので、画面をタップする必要がなく、画面を縦横にするだけでチャートから注文画面に移れるので、スムーズに取引きができます。

取引ツール『はっちゅう君』

PCにインストールして使用するはっちゅう君は、1クリックで即時注文が可能な「注文専用のツール」です。注文機能の使いやすさと操作性が抜群で、動作が軽い上に、タスクトレイに常駐させて注文させることが可能です。そのため、外貨の急な価格変動の際にも、慌ててソフトを立ち上げたり、ブラウザでログインしたりする必要がなく、すぐに注文や注文変更を行うことができるので、大変便利です。

取引ツール『FXチャートGOLD』

WEBブラウザで使用できる、FXチャートGOLDは、相場を予測するために不可欠となる指標を盛り込んだ高機能チャートです。比較チャート、リアクションチャート、レート一覧、ニュースを一画面で表示することができます。比較チャートは、最大5つのチャートを比較できるように表示されるため、各通貨の動きがをパッと比較できます。あらゆる機能がありますが、中でも相場を予測する時に活躍してくれるのが、「リアクションチャート」です。使い方は簡単!チャート上にローソク足と一緒に番号が表示されます。番号をクリックすると、値動きに影響を与えたニュースが表示されるので、一目で相場が動いた理由を、把握することができます。過去に大きな値動きがあった場所のニュースを参考にすることができるので、今後の相場予測にも大変役立ち、勉強になります。もちろん高機能チャートなので、自分が利用する機能だけ(例えば、リアクションチャートとニュースのみ等)のレイアウトにすることも可能です。 >> 実際の取引画面

取引ツール『Platinum(プラチナ)チャート』

チャートGOLDじゃ物足りない!って思う上級トレーダーに嬉しい、高機能を超える高品位チャート『Platinumチャート』がリリースされました。Platinumチャートは、多彩な機能と軽快な操作感が特徴で、高いデザインセンスまで持ち合わせています。チャートGOLDを上回るハイスペックなテクニカルチャートなので、指標が豊富なことはもちろんのこと、描画オブジェクトも搭載、チャートのウィンドウ分割が出来ることなど、利便性に優れた高機能が、紹介しきれない程たくさんあります。主な特徴としては、【1】移動平均、一目均衡表、平均足など、全部で38種類の人気のテクニカル指標が豊富。【2】高度な分析を強力にサポートする描画オブジェクトが全部で25種類搭載されているので、トレンドラインはもちろん、サークルやトライアングル、ギャンラインなど、多彩な描画オブジェクトを活用することができる。【3】チャートのウィンドウがなんと最大で16分割できるので、同一通貨ペアや異なる通貨ペアのチャートを同時に表示できるので、とても重宝します。チャートを16分割で表示し、それぞれのチャートにはさらに、テクニカル指標や描画オブジェクトを活用することで、相場の予測を強力にサポートしてくれるツールになることでしょう。見た目も中身も満足できる次世代チャートで、快適な取引ツールはGMOクリック証券にお任せできます。

注文機能

指値/逆指値 OCO 約定通知 2WAY方式 期日指定

取引機能

両建 ロスカット トレール デモトレード マージンコール
×

システム・サーバー

GMOクリック証券ではHPによる大規模なサーバー環境を構築していますので、サーバーからのレスポンスは良好です。また高精度なトレンド分析が可能なペンタゴンチャートを利用できる数少ないFX会社でもあります。

信託保全

GMOクリック証券は、2009年8月、投資者から預かった証拠金に関し、三井住友銀行、みずほ信託銀行に全額信託することとなりました。信託に係る契約を締結したことで、信託された資金に関しては、仮にGMOクリック証券が破綻した場合でも債権者が強制執行・仮差押・仮処分等をできないこととなっているため、投資者の資金は外部の弁護士等の受益者代理人を通じて返還されることとなります。

約定力

サーバーの強化にともない、約定率が高くなりました。低スプレッド原則固定という魅力的なスプレッドを提示していることもあるので、取引コストで損をすることがありません。

メリット

  • 初回入金額の指定がない。
  • スマホアプリが充実している
  • 高機能を上回る、高品位の「Platinum(プラチナ)チャート」を無料で使える。
  • 取引チャートやツール類が非常に使いやすく、高機能である。
  • 即時入金サービスを利用できる銀行が8社と多い。
  • 全額信託保全が導入されている。
  • ペンタゴンチャートが利用できる。
  • キャッシュバックキャンペーンを頻繁にしている

デメリット

  • 経済ニュースの情報提供量がやや少ない。
辛口レビュー

スマホでの取引きツールも充実していて、取引きツールは満足な内容。はっちゅう君はファンも多くペンタゴンチャートなど、高機能で魅力的なツールがあるのでデイトレードやスキャルピングでは有効な業者です。短期売買に強いという印象なので、どちらかというと、中・長期取引よりも、短期取引向けのサービス内容です。

総合評価

インターネット取引によるGMOクリック証券のサービスは、「オリコンCSランキング インターネット証券部門」と、「ストックリサーチ評価 ネット証券ランキング」、共に1位に輝いています。主要通貨が低スプレッドであること、ドル円のスプレッド固定率が、99.8%と高いスプレッドの個定率を誇り、高金利通貨で人気のある豪ドルと南アフリカランドの通貨を取り扱っていること、取引回数にかかわらず、取引手数料0円と、いうサービスがGMOクリック証券の評価に繋がっています。また、GMOクリック証券選ぶ理由として、幅広い利用シーンに対応している、高機能取引ツールに魅力をそそられて取引始める方も多いでしょう。注文専用ツール「はっちゅう君」、高度な相場分析も可能な「FX チャートGOLD」の組み合わせでも、軽快な取引を行えましたが、さらに、FX チャートGOLDを超えるハイスペックな取引ツール「Platinum(プラチナ)チャート」がリリースされたのに加えて、iPhone取引きツールアプリ「iClickFXネオ」とアンドロイド取引ツールアプリの「FXroid」も人気のようです。すでにチャートGOLDで取引しているトレーダーの方はもちろん、GMOクリック証券の口座を持ってない初心者の方、取引に応じて複数口座の使い分けを検討しているトレーダーの方も、初回入金額に指定のないGMOクリック証券で口座開設し、この「Platinumチャート」での快適な取引を堪能してください。

口座開設
掲載FX会社一覧
GMOクリック証券株式会社 株式会社DMM.com証券 ヒロセ通商株式会社 インヴァスト証券株式会社 株式会社DMM.com証券 株式会社FXトレーディングシステムズ
株式会社外為どっとコム 株式会社外為オンライン 株式会社マネーパートナーズ マネックス証券株式会社 トレイダーズ証券株式会社 株式会社アイネット証券 ひまわり証券株式会社 IG証券株式会社 株式会社ライブスター証券 インヴァスト証券株式会社  SBI FXトレード株式会社 JFX株式会社