マネースクウェア

マネースクウェアの特徴とクチコミや使用体験レビュー。少し辛口のクチコミです。


マネースクウェア

会社名 株式会社マネースクウェア・ジャパン
所在地 東京都千代田区大手町1-5-1大手町ファーストスクエア ウエストタワー 19F
資本金 12億2400万5千円
登録番号 関東財務局長(金商)第296号
高機能取引ツール完全信託保全
 

マネースクウェアの取引画面

株式会社マネースクウェア・ジャパンは、2002年10月、東京都品川区で創業し(資本金6500万円)、2007年10月には大阪証券取引所ヘラクレスに上場をしました。現在上場している数少ないFX会社4社の中のひとつなので信用度は高いです。マネースクウェアの口座の特徴は便利な注文方法にあります。トラップトレード、リピートイフダン、トラップリピートイフダンという、初心者でも簡単にシステムトレードのような自動売買ができるのが魅力です。また、顧客への講習やセミナーなども豊富で、特に初心者には個別に投資指導を行うなど、顧客を大切にしている姿勢がうかがえます。 ...詳しく見る

口座開設

スプレッド

スプレッドはあまり狭くありません。基本的に米ドル/円、ポンド/円、ユーロ/円は1銭からと低スプレッドになっていますが、米ドル/円で2銭あたりまで拡がっていることが多いようです。スプレッドが広いと取引に不利になりがちですが、マネースクウェアの場合は多彩な自動売買の発注方法がありますので、特にスプレッドの広さは問題にはならないでしょう。

マネースクウェアの主要通貨のスプレッド

USD EUR GBP AUD
4 5 8 6

スワップ

スワップポイントは他FX会社と比較して、全通貨ペアにおいて通常レベルです。マネースクウェアの口座は「リピート機能」が特徴ですので、長期保有よりは自動で短期売買を繰り返す投資スタイルに向いているのでスワップポイントは特に気にすることはないでしょう。

対円の主要通貨ペア対応状況

通貨ペア数 USD EUR AUD NZD
8
GBP CAD CHF ZAR TRY
× ×

取引単位

取引単位は1万通貨単位となります。取引手数料は完全に無料となっています。手数料がかかるFX業者の場合、1回の取引当たり5銭の手数料がかかるとすれば、10万米ドルの取引で5000円の手数料を引かれてしまいますが、マネースクウェアでは無料ですので、無駄なコストをかけずに取引に集中することができます。

必要証拠金

最低証拠金は5万円からとなっています。他者と比べて若干高めな印象がありますが、自動売買において強制ロスカットのリスクを避けるためには適度な証拠金と言えます。

チャート機能

トレンド系
移動平均
ボリンジャーバンド
一目均衡×
エンベロープ×
EMA×
チャネルシステム×
パラボリック
ピボット×
ポイント&フィギュア
ペンタゴンチャート×
オシレーター系
移動平均乖離率×
RSI
サイコロジカルライン×
W%R×
MACD
ストキャスティクス
RCI×
DMI
モメンタム×
ROC×
フィボナッチリトレースメント×
口座開設

取引ツール

マネースクウェアの取引ツールは解りやすく軽快です。取引にはマネースクウェアの特徴である、トラップトレードリピートイフダン注文トラップリピートイフダン注文が可能です。チャートは専用アプリケーションをダウンロードしなくてもブラウザで確認できます。ブラウザ上で動作していますが、専用アプリケーション並みの快適さと、マウスで任意の位置をクリックするだけで、瞬時にトレンドの解析を行ってくれる機能など、ブラウザベースとは思えないほど高機能です。 >> 実際の取引画面

注文機能

指値/逆指値 OCO 約定通知 2WAY方式 期日指定

トラップトレードとは、狙った金額で指値注文を出すだけでなく、約定率を高めるために狙った金額の前後の価格でも分散して指値注文を自動的に出してくれる注文方法です。このトラップトレードによって想定通りの価格でポジションを持ちやすくになります。リピートイフダンとは、売買の発注と決済の注文(イフダン注文)を自動的に繰り返してくれる機能です。一定の価格で相場が動くレンジ相場においては自動的に取引をしてくれます。トラップリピートイフダン注文は、指値を段階的に分けて、イフダン注文の自動リピートしてくれる便利な注文方法です。

取引機能

両建 ロスカット トレール デモトレード マージンコール
× ×

システム・サーバー

大手FX会社なだけにサーバーシステムは安定しています。取引ツールのレスポンスも特に問題ありません。

信託保全

マネースクウェアでは、住友信託銀行と信託契約を結び、投資者から預かった保証金を信託口座にて区分管理しています。万が一、経営破綻した場合でも信託銀行から信託管理人を通して、投資者へ資産の返還が行われます。

約定力

約定力は通常レベルです。トラップトレード機能を使えば指値の価格を細かく調整できるので、約定率は非常に高くなるでしょう。

メリット

  • 上場企業だから信用度が高い。
  • トラップトレードで約定率が高くなる。
  • リピードイフダンで自動売買できる。
  • チャートツールは手軽だが軽快で高機能。
  • レンジ相場では自動売買の威力を発揮する。

デメリット

  • スワップポイントが低いため、長期運用には不向き。
辛口レビュー

リピートイフダン機能は便利で、豪ドル/円などのレンジ相場になりやすい通貨ペアでの運用では強力ですが、ポンド/円等の相場では非常に危険です。また、自動売買が手軽に実現できる半面、想定外の取引をしないように自動で繰り返されるリピートイフダン注文は忘れないようにしないといけません。

総合評価

上場企業で信用も高く、トラップトレードリピートイフダントラップリピートイフダンと、多彩で便利な注文機能が多いので、手軽にシステムトレードをしてみたい方にはおすすめです。とくにレンジ相場での取引では、リピート機能が重宝されますので、リピートイフダンが利用できるマネースクウェアの口座を持っておきたいところです。

口座開設
掲載FX会社一覧
株式会社マネーパートナーズ ヒロセ通商株式会社 株式会社 外為ジャパン 株式会社DMM.com証券 株式会社マネックスFX GMOクリック証券株式会社
株式会社サイバーエージェントFX インヴァスト証券株式会社  FXCM ジャパン証券株式会社 株式会社外為どっとコム 株式会社外為オンライン 株式会社SBI証券 株式会社FXトレーディングシステムズ トレイダーズ証券株式会社 株式会社アイネット証券 ひまわり証券株式会社 セントラル短資オンライントレード株式会社 IGマーケッツ証券株式会社 株式会社 カカクコム・フィナンシャル 株式会社ライブスター証券 株式会社マネースクウェア・ジャパン