サイバーエージェントFX

サイバーエージェントFXの特徴とクチコミや使用体験レビュー。少し辛口のクチコミです。


サイバーエージェントFX

FX会社ランキング第18位
サイバーエージェントFX
会社名 株式会社サイバーエージェントFX
所在地 東京都渋谷区道玄坂一丁目12番1号渋谷マークシティ ウェスト20階
資本金 4億9千円
登録番号 関東財務局長(金商)第271号
1000通貨単位取引可 キャッシュバック 完全信託保全 システムトレード 売買シグナル 高機能取引ツール 高スワップポイント マイナー通貨ペア MAC対応 iPhone対応
 
口座開設
FX会社ランキング第18位 → FXランキング詳細(1月17日更新)

サイバーエージェントFXの取引画面

株式会社サイバーエージェントFXは株式会社サイバーエージェントの100%子会社となっています。1998年7月に設立となっているサイバーエージェントグループの歴史は浅いですが、東証マザーズに上場している会社となります。 ...詳しく見る

口座開設

必要証拠金

必要証拠金は4,177円からとなっており、小額の資金で取引を開始することができます。

最初の取引に必要な金額(米ドル/円の最低証拠金+スプレッド金額) 最低取引通貨単位 初回入金額
4,177円 (4,173+4) 1,000通貨 1万円

スプレッド

米ドル円0.4銭、ユーロ円1.0銭、ポンド円1.8銭、豪ドル円1.2銭、NZドル円2.0銭など、スプレッドの安さは業界でもトップクラスとなっており、他のFX業者と比較しても、決して見劣りのしない水準となっています。また、サイバーエージェントFXは、頻繁に行われる期間限定のスプレッド縮小キャンペーンが魅力的です。

サイバーエージェントFXの主要通貨のスプレッド

USD EUR GBP AUD
0.4銭 1.0銭 1.8銭 1.2銭

スワップ

スワップ金利が業界内でも高い水準にあるため、中・長期派には嬉しいメリットとなっています。スワップポイントは、ポジションを決済しなくても該当営業日毎に直接口座に反映されます。反映されたスワップポイントは、出金依頼の手続きを行い、スワップポイントのみを出金することができます。ポジションを保持したまま出金できるサービスは、とても魅力的です。

対円の主要通貨ペア対応状況

通貨ペア数 USD EUR AUD NZD
21
GBP CAD CHF ZAR TRY
×

取引単位

大抵のFX業者では、1万通貨単位から取引可能となっていますが、サイバーエージェントFXでは1000通貨単位から取引可能です。米ドル・ユーロ・豪ドル・英ポンド・ニュージーランドドル・カナダドル・スイスフランが、1000通貨単位での取引が可能です。また、南アフリカランドは、1万通貨単位からとなります。

チャート機能

トレンド系
移動平均
ボリンジャーバンド
一目均衡
エンベロープ×
EMA×
チャネルシステム×
パラボリック
ピボット×
ポイント&フィギュア
ペンタゴンチャート×
オシレーター系
移動平均乖離率
RSI
サイコロジカルライン
W%R
MACD×
ストキャスティクス
RCI
DMI
モメンタム×
ROC×
フィボナッチリトレースメント
口座開設

取引ツール

外貨exチャートの特徴は、相場の動きをリアルタイムに把握するためのシンプルなツールです。基本チャートや、移動平均線、ボリンジャーバンド等のテクニカルはもちろん、フィボナッチやDMI(ADX)のような本格的なテクニカル分析ができる指標も装備されています。初心者も上級者にも使いやすいツールとなっております。また、24時間いつでもどこでも相場チェック、取引ができるトレーディングツールのCymo(サイモ)もPC用取引ツールと同様、シンプルかつ使いやすいモバイル・iPhone用のトレーディングツールです。バージョンアップしたチャート機能でさらに使いやすくなりました。 >> 実際の取引画面

iPhone・Android・iPad対応

サイバーエージェントのiPhone・Andoroidアプリは、FX Cymoとクリック365向けアプリFX Cymo365の2種類があります。FX Cymoは、シンプルで初心者でもすぐ使えるというのが特徴です。チャートのテクニカルツールは9種と、他社に比べ少ないので、物足りないと思うかもしれませんが、外出時のレートの確認や、注文をするには十分なアプリです。

注文機能

指値/逆指値 OCO 約定通知 2WAY方式 期日指定

取引機能

両建 ロスカット トレール デモトレード マージンコール
× ×

システム・サーバー

急激なユーザー数の増加に伴い、2008年春にシステムの負荷集中とトランザクションの急激な増加の環境でも、止まらないシステムを構築するためのプロジェクトがスタートしました。その後、最新ハイスペックサーバーに移行し、現在では、安定した稼動を実現しています。スワップポイントが高いことから、南アフリカランドのスワップポイントを狙った取引など、高いスワップポイントを活かした中・長期での運用に向いています。しかし、この度のサーバー強化に伴い、短期取引も安定して行えるでしょう。

信託保全

サイバーエージェントFXは、信託保全で会社の資金と顧客から集めた資金を分けています。そのため、万が一会社が倒産しても、有効な証拠金は返還されることとなります。信託銀行は、三井住友銀行です。サイバーエージェントグループが東証マザーズに上場していることから、ユーザーから得る信用度は高いと考えられます。

約定力

低スプレッドながらも高い約定力を誇っています。約定力が高いとは、FX取引において、投資家が出した売買の注文が、指定通りに行われるや、スリッページの発生が少ないことを意味します。一般的に、低スプレッドのFX業者は約定力が低いことがありますが、サイバーエージェントFXにおいては、ドル円0.9銭と低スプレッドを提示していながらも、業界内で高い約定率を誇っています。

メリット

  • 必要証拠金が10000円からと、少額取引が可能。
  • スプレッドが米ドル円0.9銭からと、低スプレッドを提示している。
  • 高水準のスワップポイントで金利差益を狙える。
  • 1000通貨単位での取引が可能。
  • 初心者でも使いやすいシンプルなツールを提供。
  • 全額信託保全
  • クイック入金が用意されており、すぐに取引口座に反映される。
  • ポジションを決済しなくてもスワップポイントが受け取れる。
  • モバイル、iphone用取引ツールのCymo(サイモ)がとても便利。

デメリット

  • スワップポイントが高いのに、トルコリラを扱っていない。
辛口レビュー

スワップポイントが高いことが特徴ですが、高金利通貨のトルコリラを扱っていないのが残念です。しかし、トルコリラ以外の高金利通貨の取り扱いがあることと、スワップポイントのみの出金が可能なことから、中長期取引用に最適な口座です。デイトレなど、短期取引用としても、スプレッドがドル円が0.4銭、ユーロ円1.0銭と、そこまで広くなく期間限定とはされていますが、頻繁に行われるスプレッド縮小キャンペーンが行われるため、短期取引にも最適です。サーバー強化していることや、クセのない取引ツールの提供で初心者から上級者まで幅広いトレーダーの方に利用されているFX会社といえます。もう少しスマホアプリが高機能になれば、頻繁に取引きをしたいデイトレーダーの方も、もっと取引きが快適になるんじゃないかと思います。

総合評価

初回入金が10000円から、1000通貨単位での取引が可能、取引ツールの使いやすさ考え、初めてFXを始める初心者の方に良心的なFX会社です。また、サイバーエージェントFXは、初心者限らず上級者も愛用しています。相場分析に欠かせない、本格的なテクニカル指標の導入や、iPhone対応、クセのない使いやすい取引ツールを提供しています。外貨exと同口座でくりっく365の取引ができることも外貨exの魅力に繋がります。また、上場していることや100%信託保全という点でも、安心して取引ができるオススメのFX口座です。

掲載FX会社一覧
GMOクリック証券株式会社 株式会社DMM.com証券 ヒロセ通商株式会社 株式会社DMM.com証券 株式会社FXトレーディングシステムズ PLANEX TRADE.COM株式会社
インヴァスト証券株式会社  FXCM ジャパン証券株式会社 株式会社外為オンライン 株式会社マネーパートナーズ トレイダーズ証券株式会社 株式会社アイネット証券 セントラル短資FX株式会社 マネックス証券株式会社 ひまわり証券株式会社 IG証券株式会社 株式会社ライブスター証券 株式会社サイバーエージェントFX